私が銀行に行くのはATMを使う時が主です。

窓口にはほとんど行くことがありません。

しかし、そんな私が年に1度あるかないかですが窓口に行くことがあるのです。

それは、貯金箱にためた小銭を入金してもらう時です。

財布の中の小銭をコツコツ大きな空き缶に貯めて、持っていくのです。

以前からそのようなことをしているのですが最近特に思うことがあるのです。

それは銀行員さんの笑顔がないことです。

確かに私は金額をちゃんと確認せずに持って行きます。

それは入金の用紙には正確な金額を書かないといけないと思ってるからです。

なので、銀行の機械で数えてもらった方が正確だろうなと思って何もせずに缶のまま持って言ってるのです。

半分は言い訳ですけどね(笑) 銀行員さんは、数えてますか?と聞いて、いいえと答えると無表情で受け取るのです。

何だか嫌な気持ちになります。

最近特にそんな人が増えたように感じます。

私の行ってる銀行だけなのでしょうか? 次に行く時は笑顔で気持ちよく入金できるといいな。

だって、次に行く時は最近始めた500円玉貯金の貯金箱を持って行くのだから!笑。